チャットレディは危険?





在宅バイトで超高収入 > チャットレディは危険?

チャットレディは危険?

★お酒を飲まない・客に触られない・脱がなくてもOK

チャットレディは危険だと言うウワサを耳にしますが、確かに話す相手に自分の住所や本名などをしゃべってしまったら危険です。ですがそれはどの仕事でも同じことですよね?本名でキャバクラや風俗をする子はいません。

チャットレディは直接1対1で会う訳ではないので、無理してお酒を飲んだりベタベタ触られるなどの悩みは皆無。どうしても嫌になった人はアクセスブロックすれば良いので、むしろ安全と言えます。

ただ、インターネットは通信中の相手の画像や動画をキャプチャー(コピー)して、データとしてもらっていく技があるのでカメラ映りはちょっと注意。あまりにも顔がハッキリ分かる写し方だと、コピーされても文句は言えません。

知人に内緒でチャットレディをするのなら、顔を写さない「顔ナシ」にするか、顔も目元までとかくちびるから下…などのパーツを映しましょう。ちなみに、見えそうで見えないチラリズム感は男性にとっては一気に顔を出されるよりも秘密めいてたまらないそうです(笑)

あと、家でチャットをやる場合は部屋の背景に注意。予定の書き込みをしたカレンダー、学校・仕事関連の物(表彰状や制服など)はちゃんと別の部屋に隠すか、完全にカメラに映らないように!

チャットレディで言う「危険」は、インターネット関連の犯罪に巻き込まれる心配のことをさしています。個人情報が分かるようなものはカメラに映さない、相手に聞かれても本名や住所、ホントの誕生日は教えない。これだけ守れば充分に安全だと思います。ちなみに「声」に関しては心配無用。全国に何万人ものチャットレディがいる中で、街中で声だけであなただとバレる可能性はまずあり得ません!